ニュース

ベンチャー企業支援会計パック

税務会計サービス 2015.06.04

梅雨の晴れ間ののぞく本日は、風がすごく気持ちよく、過ごしやすい一日となりました。

本日は、IT分野に対する企業支援について。

5月30日付の日経新聞に「企業支援 最大2000万円に 政府 自社株で返済可能」の見出しとともに、政府が6月末にまとめる成長戦略の柱として、ベンチャー企業への支援策の拡充を打ち出したと報じられています。

有望なIT(情報技術)能力をもつ個人への起業支援金を現在の300万円程度から、最大2,000万円に引き上げるというものです。また、資金返済についても、ストックオプション(株式購入権)によることを認める、とされています。

弊所でも、IT分野での法人の設立を後押しする≪ベンチャー起業支援会計パック≫を新しく始めます。

ご興味のある方は是非弊所までご連絡ください


 

≪ベンチャー企業支援会計パック≫

 

対象者

IT(情報技術)能力をもつ個人で法人の起業を検討されている方

 

業務提供内容

・会計業務

・税務申告業務

・税務相談業務

 

ベンチャー企業支援会計パック適用期間

法人設立前6月 ~ 法人設立後2年の間

※パック適用期間後は通常の顧問契約に基づき、引き続きサポートさせていただきます

 

パック適用条件

・利用ソフト:TKCマイスターを導入していただきます

・会計入力:自計化をしていただきます

 

料金

10,000円/月(税別)

(マイスター使用料 別途3,000円/月(税別))

※ベンチャー企業支援会計パック適用対象期間終了後(法人設立後2年経過以降)は別途顧問料が必要となります

 

 

なお、上記パックに関しましては、適合の可否を事前面談により判断させていただきます。

ベンチャー企業支援会計パック利用ご希望の方はこちらよりご連絡ください

新着情報